女一人旅で行く!まったり温泉プチ湯治

温泉女一人旅のマイルールは一泊一万円以下! まったり温泉プチ湯治旅で癒されます
管理者ページ 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログ人気ランキング参加中です。応援のワンクリックをしていただけたら更新の励みになり、とても嬉しいです!
温泉一人旅に役立つ情報もランキングからどうぞ。
温泉ランキング 旅行ブログランキング FC2ブログランキング
sponsored link
箱根温泉一人旅で泊まった「寿司の宿 慧照」
詳細情報&予約 byじゃらんnet

続いて、温泉編です。
温泉は大浴場と檜風呂があり、それぞれに内風呂と露天風呂があります。時間帯で男女入れ替えをするので、合計4つのお風呂を楽しめます。

初めに入ったのは檜風呂。

keisho_furo1.jpg

クリアなお湯で、柔らかい肌触りです。

keisho_furo2.jpg

露天風呂もわりと広々としてます。

夜から翌朝は大浴場に。
keisho_furo3.jpg


こちらはかなり大きいお風呂。ジャグジーもありました。

keisho_furo4.jpg


こちらの露天風呂は広々~。

内風呂も窓が大きくて明るく、内風呂→露天風呂と交互に繰り返して入って、すっかり温まりました。

この日はどうやら女性が私一人だけだったらしく…(笑)、(男性にはすれ違ったけど、女性は見かけなかった)毎回か仕切り状態で入れました。

「寿司の宿」という名前だと温泉に力入ってなさげ?(汗)と思うかもしれませんが、とても良いお風呂で温泉も堪能してまいりました。温泉は加温や消毒もされているようですが、塩素臭もなく、良いお湯だと思いましたよ。

続いてはお食事編へ…。
関連記事
ブログ人気ランキング参加中です。応援のワンクリックをしていただけたら更新の励みになり、とても嬉しいです!
温泉一人旅に役立つ情報もランキングからどうぞ。
温泉ランキング 旅行ブログランキング FC2ブログランキング
sponsored link
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://petitonsen.blog15.fc2.com/tb.php/72-dfecb63e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。