女一人旅で行く!まったり温泉プチ湯治

温泉女一人旅のマイルールは一泊一万円以下! まったり温泉プチ湯治旅で癒されます
管理者ページ 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログ人気ランキング参加中です。応援のワンクリックをしていただけたら更新の励みになり、とても嬉しいです!
温泉一人旅に役立つ情報もランキングからどうぞ。
温泉ランキング 旅行ブログランキング FC2ブログランキング
sponsored link
ホテル アイオラ宿泊レポート
その3 感想編

女お一人様@熱海温泉女一人旅を満喫でしてきました、です(^_^)。
熱海温泉の源泉掛け流しの宿ホテル アイオラ、感想です。

その1 お部屋・朝食編はコチラ
その2 温泉編はコチラ
【宿泊予約】じゃらんnetより
帰り際に「ああー、帰りたくない、もう1泊したい~~」と思ったので(笑)、個人的には大ヒットでした。
豪華なお宿ではもちろんありません。昔はどこかの会社の保養所だったのをホテルに転じたところらしいのですが、お部屋はそんな雰囲気も漂っています。でも、お掃除も行き届いてますし、ホテルのスタッフの方が一生懸命やっているのが伝わってきます。と言っても、べったりした感じではなく、自由にさせてくれてる感じ。布団敷きがセルフなのも、あんまり部屋に入ってほしくない派の私としては気楽でした。

大きなマイナスなのは、お部屋に(お風呂は使わないからいいけど)トイレがないこと。これはやっぱりちょっと面倒でした。誰かとバッティングしたことは一度もなかったし、洋式ウォシュレットなのはよかったんですけど、いつも窓が開け放ってて(匂い対策かな?)寒かったです。
ただまあ、その分値段が安いと考えれば、許容範囲かな、とも思います。

そして、前の温泉編でも書きましたが、とにかく
お湯が良い!
源泉掛け流しのお湯の威力はすごいですよ。本当にあっという間に温まってそれが持続するし、お肌もツルツルになりました。
お風呂場も豪華ではありませんが清潔にしてあったし、無料マッサージ機も嬉しい。24時間入浴可もポイント高いです。

プチ湯治気分で女一人旅温泉には、ピッタリのお宿だと思いました。またこの4500円プランをうまくゲットして、泊まりたいです(^_^)。
そうそう、なぜか楽天トラベルからだと一人旅一泊朝食付きが通常料金の6980円しか出てません。時折出る、一人旅一泊朝食付き3980円や、一人旅一泊朝食付き4500円のお得価格はじゃらんnetからなので、このお宿に関しては楽天よりじゃらんnetで予約したほうが良いと思います。
ホテル アイオラ詳細情報&予約by楽天トラベル
ホテル アイオラ詳細情報&予約byじゃらんnet

関連記事
ブログ人気ランキング参加中です。応援のワンクリックをしていただけたら更新の励みになり、とても嬉しいです!
温泉一人旅に役立つ情報もランキングからどうぞ。
温泉ランキング 旅行ブログランキング FC2ブログランキング
sponsored link
コメント
この記事へのコメント
女お一人様さん、はじめまして。
ランキングから遊びにきましたー。
そしたらまぁわたしの大好きな熱海が!
なんだかとっても安くてよさそうなお宿ですねぇ。
ぜひ泊まってみたい・・・。
熱海は毎年行っているんですが、いつも予約が遅くなっちゃって
ものすごい味気ないビジネスホテルになっちゃったりしてるんです。
今度こそいい宿に泊まろうねーと言ってはいるんですけどね。。
なのでぜひ参考にさせていただきますね。
そしてまだ温泉宿でのひとり旅はしたことないので、
こちらを参考にいつの日かぜひチャレンジしてみたいと思います!
また遊びにきますねー☆
2008/01/26(土) 00:20:37 | URL | しろちさ #r4sbyV/Y[ 編集]
しろちささん、はじめまして! コメントありがとうございます。
私は熱海は10年以上ぶりくらい(一人旅では初めて)だったんですが、なかなかのんびりと楽しめましたよ。ホテルアイオラ、一人旅でも二人旅でもお得に泊まれて、お勧めできると思います。
しろちささんのブログもお邪魔させていただきますね。ぜひ、また遊びにいらして下さい!
2008/01/26(土) 03:41:37 | URL | 女お一人様 #8BVVCO5Y[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://petitonsen.blog15.fc2.com/tb.php/11-da35fc7a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。