女一人旅で行く!まったり温泉プチ湯治

温泉女一人旅のマイルールは一泊一万円以下! まったり温泉プチ湯治旅で癒されます
管理者ページ 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログ人気ランキング参加中です。応援のワンクリックをしていただけたら更新の励みになり、とても嬉しいです!
温泉一人旅に役立つ情報もランキングからどうぞ。
温泉ランキング 旅行ブログランキング FC2ブログランキング
sponsored link
東京都内、蒲田の宿泊できる温泉スパ施設 SPA&HOTEL和(nagomi なごみ)に行ってきました。以前も「お泊りスパとして気になってる」と書いたところです。今回は日帰りで利用しました。

SPA & HOTEL和
SPA&HOTEL 和 の予約by楽天トラベル
SPA&HOTEL 和の予約 byじゃらんnet
(ホテルのほうの予約、日帰り温泉は予約不要です、もちろん)

nagomi1.jpg

場所は蒲田駅から歩いて1分くらい。周りが歓楽街チックなので、夜女性が一人で通るのは抵抗があるかも…? でも昼間なので平気で行きました。

入館料は2200円で5時間。フロントのお姉さん、なかなかてきぱきしています。館内着、バスタオルフェイスタオルつき。

nagomi2.jpg


パウダールームはこんな感じ。施設は全体的に明るくてキレイでした。
nagomi3.jpg


そして、待望の温泉! 蒲田の名物? 黒湯の温泉を源泉掛け流しにしています。もともとは冷鉱泉なので、それを加温しています。
それぞれのお風呂に、「このお湯は源泉掛け流しで…」とか「ここは循環で…」「ここは普通のお湯…」と書いてあるのが親切ですね。
「美人の湯」という看板に偽りなし!で、しっかりと温まるお湯をまったりと堪能できました。
写真の掛け流しの黒湯温泉のほかに、循環しているという温泉の露天風呂、普通のお湯のジャグジー、冷鉱泉そのままの水風呂、サウナがありました。
女湯しか見ていませんが、土地柄?か、アジア人の外人の方が結構多かったです。

ただ……ですね。お泊りスパとして考えると、仮眠スペースが狭いのです。女性用の仮眠スペースが10台くらい。
お泊りパックで3700円(21時~9時)と、仮眠室指定席になるお泊りパックDXで4200円(21時~9時)というのがあって、はじめはいいかなと思ったんですけど。このお泊りパックDXの仮眠室指定席の場所も覗いてきたんですが、それは女性専用仮眠室ではなく、男女一緒のところになるんですね。なんか変なすだれ(笑)みたいな仕切りがあったので、それで男女を分けるのかと思いますが、20個くらいの仮眠用椅子で男性と一緒というのは、女性としてはちょっと抵抗があります…。

ということで、男性のお泊りには使えるかもしれませんが、女性のお泊りスパとしてはちょっと難しいかな~。

ただ、お湯はなかなか良いお湯だったので、(このスパ&ホテル内に源泉があるそうです)、このホテルに普通に泊まって温泉に入るというのならよいかもしれませんね。シングル1泊9200円で温泉入浴は無料になるので。施設は新しくてキレイだったので、ホテルのお部屋もキレイなのではないか? と推察します。蒲田で泊まって温泉も入れて、シングル9200円ならお得かも(^^)。

と、意外とネット上で感想が発見できなかった、SPA&HOTEL 和の予約 byじゃらんnet
の温泉レポートをお届けしました!


ブログ人気ランキング参加中です。応援のワンクリックをしていただけたら更新の励みになり、とても嬉しいです!
温泉一人旅に役立つ情報もランキングからどうぞ。
温泉ランキング 旅行ブログランキング FC2ブログランキング
sponsored link
スポンサーサイト

柚子@湯河原温泉一人旅がいよいよ今週! です。

おととい予告したとおり(笑)、東京都内のスパ泊して帰って参りました。 

泊まってきたのは……
Times Spa Resta(タイムズスパ レスタ)
公式ホームページ
ステイパックで21時~翌朝9時まで滞在で4200円

ここは、普段は5時間以降は延長料金が60分300円、深夜料金が30分200円掛かりますので、このステイパックはかなりお得ですよね(*^^*)。

さて、用事を終えて、22時近くにイン。今回は(チェックアウトのときも)受付カウンターのお姉さんがきびきびと対応が良くて、見直しました。


お風呂については前回と同じ感想ですが…。→前回感想はコチラ

夜は露天風呂の周りがライトアップされていてなかなかきれい。しかし、今回は風が強くて~~、早々に退散してしまいました。
またも、ミストサウナを繰り返して入って、お肌がツルツルになりましたよ(*^^*)。

しかし、前回は普通のテレビ番組をやっていた、ミストサウナ内のテレビモニター。今回は一日中、「海中の神秘」みたいなビデオを流していて。海中ものが苦手な私はちょっと厳しかったです(笑)。

23時半くらいには休憩室へ。
ここは男女フロアがきっちり別れていて、女性フロアにはリストキーをかざさないとは入れないので、完璧ですね。

3時ころ目覚めたときは、リクライニングシートの空きもまだあって、(金曜の晩という一番混みそうな日にも関わらず)「あんまり混まないものなんだな~」と思ったのですが、7時過ぎに目覚めたときは満席+横にしかれていたマットもいっぱいになってた(笑)。オール明け、深夜料金がかからなくなった時間帯から来る人が結構いるんでしょうかね??

あと、よかったところ。スパ・ラクーアとかだと朝、館内放送で「○時でお風呂が終了になります」とか入って、それで起こされるのが無粋な感じで苦手なのですが、ここは、休憩室に係員が回って肉声で「間もなく…」と声を掛けてくれるのですね。こっちのほうが全然良い感じだと思います。

朝から再びミストサウナに入りスッキリした気分に。


パウダールームもスペースを取り合いになることもなく、ゆっくりメイクもできました。(ラクーアとかだと、結構スペース確保が大変なんですよね~)

チェックアウトに再び受付にいくと、モーニングコーヒーサービスが! 広いロビーラウンジでコーヒーを一杯いただけるのは、ちょっと嬉しいサービス。気持ちよく朝の用事の場所へと向かうことができました。

と、なかなか快適なスパ泊となりました。

4200円(23時以降は3700円!)のタイムズスパレスタのステイパックはなかなかお勧めできるかも。

ブログ人気ランキング参加中です。応援のワンクリックをしていただけたら更新の励みになり、とても嬉しいです!
温泉一人旅に役立つ情報もランキングからどうぞ。
温泉ランキング 旅行ブログランキング FC2ブログランキング
sponsored link
柚子@湯河原温泉一人旅は来週!です。

さてさて、突然ですが、今日は東京都内でスパ泊を企画しています(笑)。 

単純な理由ですが、今晩の用事が遅いのと明日都内で結構朝早くから用事があるので…。往復交通費+1000円~2000円で「スパ泊」できるから、明日の朝の移動が楽なことを考えると(ウチが横浜でも結構遠いところにあるんですよ……)「スパ泊」したくなっちゃうんですよね~。

昨年末までは、六本木にある「ZABOO」によくスパ泊してたのですが、今年の1月に閉鎖になっちゃいました…。ここは温泉は小さいながらサウナも充実してて、殆ど個室状態の低反発ベッドがとても寝やすくてお気に入りだったんですけど…、残念。

ということで、どこに行くかはまだ決めてませんが、そんな行き当たりばったり感も楽しかったりします(笑)。

それでは、行ってきまーす(^_^)/~~。

旅行ブログ人気ランキング参加中です。応援のワンクリックをお願いします!
温泉の達人の皆様の情報もランキングからどうぞ。
温泉ランキング 旅行ブログランキング FC2ブログランキング
ブログ人気ランキング参加中です。応援のワンクリックをしていただけたら更新の励みになり、とても嬉しいです!
温泉一人旅に役立つ情報もランキングからどうぞ。
温泉ランキング 旅行ブログランキング FC2ブログランキング
sponsored link
女お一人様@「次回の温泉一人旅の宿は湯河原か箱根か伊東で迷い中」です。

Times Spa Resta(タイムズ スパ レスタ)レポート

公式ホームページ
お泊りができるスパ(日帰り温泉施設)【東京編】の第2弾、タイムズスパ レスタのご報告です。
※今回は泊まってはいません。次回お泊りにむけての下見?という感じです。

P1000864.jpg
サンシャイン60ビルの向かいにある駐車場タイムズのビルの10階~12階がスパ。入口の向こう側には人口滝が見えまして、なかなかリッチな雰囲気。
【入場料】
定価2400円(5時間以内 延長料金は1時間300円)のところ、タイムズカード(駐車場の会員カード)月曜日割引の1500円で。
公式サイトに月代わりでキャンペーン価格が載ってるのでチェックしてから行った方がよいみたいです。
泊まりの場合は、現在、21時から翌朝9時までのステイパック4200円(23時以降入館 3700円)があります。
P1000869.jpg

別のフロアに行くための螺旋階段。全体的に白と茶色を基調にしてあって、とてもキレイでした。
では、早速お風呂へGO!
【洗い場】シャンプー・リンス(リンスインシャンプーではない)・ボディーソープ、メイク落としも出来る洗顔料があり。ポーラと資生堂ばら園と2種類置いてありました。
風呂桶が、ふちのところが穴が空いていて取っ手のようになっているもので、とても使いやすかった。こういうのは初めて見ました。家でもこれがほしい~と思いました。

屋内のお風呂はエステバスと寝ながら半身浴ができるリラックスバス、水風呂、サウナから出てきたときにつかう「桶シャワー」(笑)。
P1000867.jpg
↑これはリラックスバスです。

では、露天風呂へ。
いわゆる足を伸ばしてゆっくり入るお風呂は露天風呂になります。でも、上に屋根(普段は開いていて、雨が降ったら締められる)があるので、完全な露天ではないです。
P1000865.jpg

P1000866.jpg

お花がある小さい庭を見ながら入れるのはなかなか気持ち良いです。ただ、お風呂はすべてフツーのお湯です。温泉でもないし、何か良い成分があるとかでもないお湯。ちょっと塩素のにおいも気になるかな~。

個人的にここで気に入ったのはハーブミストサウナ! 思わず4回も出たり入ったりしてしまったくらい。蒸気がふんだんに出ていて、ハーブも良い匂い。温度も適度。お風呂上りはしっとりすべすべになり(エステのミストと同じ効果ですものね(^_^))、その効果は翌日まで続きました。ここはハーブミストサウナがお勧めです。

P1000868.jpg
【女性用パウダールーム】
ポーラと資生堂の化粧水、乳液、メイク落とし、ボディローション、ヘアエッセンス、綿棒、コットンが備え付けられてました。
ロッカーの鍵は最新式で、今まで一度も見たことがないものでした。
【リラックスラウンジ】 女性用30席、男女兼用54席
ほぼフルフラットになるリクライニングシート。すべての席が、液晶画面でビデオオンデマンド&テレビが見られます。ビデオオンデマンドが何十作品もあって、昨年公開の映画もあり、見たかった「ラブソングができるまで」があったので思わず1本見てしまいました(笑)。

という感じで、施設は新しくて(2006年開業)、清潔だし、ミストサウナもとてもよくリラックスできたんですが……。苦言を呈すると、あまりスタッフが良くないです。
入館のときも初めて来たのに何も説明してくれずどこから入るかわからなくてウロウロしたり、退館のときも一列並びシステムになっておらず「先にお並びの方~」という声掛けもなく、横入りの人に抜かされてえらく時間が掛かったり。あげくに、落としものは出てこなくて真剣に探してくれないし(^^;。

文句が多くてゴメンナサイm(_)m。とりあえず受付周りはあんまり教育されていないと思いますが、落し物をせず、また次は後ろの人に抜かされないように目配りをして行動をすれば、まあ大丈夫なんじゃないかと思います(^^;。

ということで、施設自体はなかなか良いですよ~。受付の人を除いては(^^;。ラウンジのビデオオンデマンドとミストサウナはとても魅力的で、一度泊まりで来られたらいいなと思いますが、次回があるとしたら、今回感じたマイナス点が払拭できたらいいなあ。

ブログ人気ランキング参加中です。応援のワンクリックをしていただけたら更新の励みになり、とても嬉しいです!
温泉一人旅に役立つ情報もランキングからどうぞ。
温泉ランキング 旅行ブログランキング FC2ブログランキング
sponsored link
女お一人様@1月半ばの温泉一人旅の宿を探し中です(^_^)。

スパ・ラクーア(SPA LAQUA)宿泊レポート

ラクーア公式サイト
【宿泊日】 2007年11月…だけでなく何度も(^_^)
【料金】2565円+深夜割増料金1890円=4455円

女一人でスパ泊まり……(@_@)?! と思われるかもしれませんが、私にとっては至福の一時なのですね。
自宅が横浜の奥の方なので、終電が早くタクシーで帰る金額と翌朝の移動時間を考えたら、泊まったほうが楽…というのもあるんですが(笑)。一人で温泉につかってぼーっとしてるだけでゆったりできるのです。

さて、今回も金曜日の夜12時ころラクーアへ。受付では「仮眠室がいっぱいの可能性がありますが、よろしいですか?」と怖いことを言われます。でも、金曜日という混んでる日でも、今のところ深夜12時~1時ころだったら仮眠室が満室だったことはないです。(まあ、朝起きるとびっしりだったりするので、もっと遅い時間だと違うかもしれません)

(ラクーア内は写真禁止なので、写真は公式サイトからいただいてますm(_)m)

入ってまずすることは、仮眠の場所確保(笑)。

ラクーアは女性専用のヴィーナス・ラウンジの他に、深夜12時過ぎると「ヒーリング・バーデ」が女性専用の仮眠室となります。





入口に係員の人がいるので男性が入ってくる心配もなくて安心。中に入ると、修学旅行みたいにびっしりとマットレスが敷き詰められた部屋があるので、そこでマットレス一つを荷物を置いて確保。毛布もありますし、低反発マットレスでなかなか寝心地良い。本来は岩盤浴ふうのヒーリングスペースなので、ほんのりほかほか温かいのも気持ちよいです。

ちなみにヴィーナス・ラウンジはリクライニングシートに一人一人地デジが見られるテレビがついてますよ。私はまっすぐ横になれるほうが好きなので、ヒーリング・バーデに行きますが、休憩だけならヴィーナスラウンジがよいかも。

さて、温泉に入りますよ~。



洗い場もたくさんあります。メイク落とし洗顔や、リンスインシャンプーでなくシャンプーとリンス別々のものがおいてあるのもポイント高し。確かカネボウとポーラと洗い場により好きなものが選べたと思います。

天然温泉は茶色のもの。やや塩素臭も感じますが、内湯も露天もなかなか広々として気持ちよいです。(昼間来ると、後楽園のジェットコースターに乗ってる人の叫び声も聞こえますが…(笑))
塩サウナと高音サウナがあります。(深夜遅い時間になると閉まってるみたいです)足湯はテレビを見ながら入れますよ。
出たり入ったり、露天部分ですずんだりしながら、温泉を満喫した後は更衣室へ。化粧水、乳液、髪の毛をセットするローションもあるので、手ぶらで泊まれますね。

その後ラウンジバーでちょっとまったり。居酒屋や焼肉屋もありますが、まあ、そこまではおなかすいてないし…という感じの時間帯なので。観覧車側の夜景を見ながらちょっと一杯いただいてしまいます。小腹がすいてると(夜中なのに(汗))よくホットサンドウィッチをいただくのですが、これが意外とおいしくて癖になってるかもしれません。

ほどよく酔っ払った後は、ヒーリングバーデの仮眠室へ。人もそれなりにいますが、今までは私語をする人もいなく結構静かに眠りにつくことができました。

朝起きたら、再び朝風呂温泉へ。(7:30にはアナウンスが入り、強制的に起こされます(笑))サッパリした後は、気持ちよく一日が始められます。


とまあ、こんな感じで、個人的には超・満喫してしまう、スパ・ラクーア泊まりなのです。周りに人がいても寝られちゃう私(毎日だとイヤだけど、一日くらいだったら余裕)としては、本当に気持ちよく気軽にリフレッシュできるんですよね。
欲をいえばもっと早い時間から一日まったりしてたいわー、と思うのですが、なかなかその機会がないのが残念。
多分、2008年も何度もお邪魔すると思う、ラクーアでした。

旅行ブログ人気ランキング・参加中です
ブログ人気ランキング参加中です。応援のワンクリックをしていただけたら更新の励みになり、とても嬉しいです!
温泉一人旅に役立つ情報もランキングからどうぞ。
温泉ランキング 旅行ブログランキング FC2ブログランキング
sponsored link
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。